« AERE2011年次大会 | トップページ | ExcelでできるCVM 3.2版を公開 »

2011.06.30

EAERE大会

ローマで開催される欧州環境資源経済学会(EAERE)大会にて共同研究者の庄子さんが以下の論文を報告します。

RECREATION DEMAND MODELS WITH SPATIAL HETEROGENEITY: A SPATIAL KUHN-TUCKER MODEL, Koichi Kuriyama, Yasushi Shoji, Takahiro Tsuge

詳細はEAERE2011大会のサイトをご参照ください。

報告時間と開場:Thursday 30 June 2011, 09:00 - 11:15, Room P9
セッション:Spatial Issues I

|

« AERE2011年次大会 | トップページ | ExcelでできるCVM 3.2版を公開 »