« 空間ヘドニックの論文を掲載 | トップページ | 企画セッション「生態系と環境保全行動:生態学と経済の融合を目指して」 »

2008.09.23

環境経済・政策学会2008年大会

環境経済・政策学会2008年大会のお知らせ

2008年9月27日(土)~28日(日) 大阪大学(豊中キャンパス)にて環境経済・政策学会2008年大会が開催されます。大会の詳細は環境経済・政策学会2008年大会のページをご参照ください。

私が関係するセッションは以下のとおりです。

■9月27日午前 C-1 評価-顕示選好法
  栗山浩一*・マイケル・ハネマン・ジェームズ・ヒルガー「トラベルコスト法における異質性の分析-クーン・タッカーモデルへの応用-」

  星野匡郎*・栗山浩一「Measuring the Benefits of Neighbourhood Park Amenities: Application and Comparison of Spatial Hedonic Approaches

■9月28日午前 C-2 評価-表明選好法(1)
  柘植隆宏*・庄子康・栗山浩一・三谷羊平・竹内憲司・伊藤伸幸「釧路湿原における自然再生事業の経済評価」

■9月28日午後 M-3 [企画セッション]生態系と環境保全行動:生態学と経済学の融合を目指して

|

« 空間ヘドニックの論文を掲載 | トップページ | 企画セッション「生態系と環境保全行動:生態学と経済の融合を目指して」 »