« 環境経済学 教室内講義および中間テスト | トップページ | 6/24オフィスアワー変更 »

2008.05.21

国連環境計画 国際生物多様性の日シンポジウム

直前になってしまいましたが,以下のシンポジウムが5月22日(木)に開催されます。一般公開ですので,関心のある方はご参加ください。

国連環境計画 国際生物多様性の日シンポジウム
 「里地里山の生物多様性-農業と森林を繋ぐ-」
  日時: 2008年5月22日(木)13:10~17:30(時間予定)
  場所: 早稲田大学小野記念講堂(大隅記念タワー隣)

詳細はシンポジウムのサイトをご参照ください。

プログラム
13:10~ 森林総研理事長挨拶
趣旨説明(福山研二・森林総研研究コーディネータ)

講演(司会:大河内勇・森林総研研究コーディネータ)
13:30~14:15 1)里山林の生物多様性を予測する:
     佐野真琴(森林総合研究所)
14:15~15:00 2)どう活かす?里山林の生態系サービス:
     前藤薫(神戸大学)
15:00~15:15 休憩
15:15~16:00 3)森林の国で野原を守る:
     高橋佳孝(近畿中国四国農業研究センター)
16:00~16:45 4)生物多様性と環境経済学:
     栗山浩一(早稲田大学)
16:45~17:15 総合討論とまとめ:
     福山研二・コーディネータ
     森川靖・早稲田大学教授

|

« 環境経済学 教室内講義および中間テスト | トップページ | 6/24オフィスアワー変更 »