« 新年おめでとうございます | トップページ | 新刊『World Views』 »

2008.03.25

新刊「温暖化対策と経済成長の制度設計」

少し案内が遅くなりましたが,以下の文献が刊行されています。

横山 彰 ・財務省財務総合政策研究所編『温暖化対策と経済成長の制度設計』勁草書房,2008年1月

財務総合政策研究所で開催された「環境問題と経済・財政の対応に関する研究会」の研究成果です。私は「第3章 環境政策の経済的評価」を執筆しました。

序 章 …………………………………………………土居信彦・長谷川裕一
第1章 温室効果ガス排出削減と経済成長………………………大沼あゆみ
第2章 エコロジカル経済学の背景と意義…………………………倉阪秀史
第3章 環境政策の経済的評価………………………………………栗山浩一
第4章 環境税制改革とポリシー・ミックスの経済評価………………諸富徹
第5章 欧州諸国のエネルギー関連税と環境税の比較制度分析……林希一郎
第6章 温暖化対策の国内制度設計…………………………………西條辰義
第7章 温暖化ガスの排出権取引制度の政策効果………………山本隆三
第8章 環境対策における差別的対応………………………松本茂・横山彰

|

« 新年おめでとうございます | トップページ | 新刊『World Views』 »